有能じゃなくてもOK | アルバイトでも、人生というのは変えられます
menu

有能じゃなくてもOK

お茶をしている女性

いくら頑張ろうと意識していても、他の人に仕事量や仕事の質でどうしても劣ってしまうことってあると思います。
そういう場合は、なかなかうまくアピールできずに終わってしまうかもしれませんね。

じゃあ仕事ができないタイプの人は、やっぱり正社員になれないのか?
もちろんけしてそんなことはありません。
あなたは職場で無能な正社員や部長を見たことありませんか?
どんな職場にも大体能力のない上司って最低でも1人はいるものです。
でもなぜか正社員として働いていたり、場合によっては役職に就いていたりします。

ではどうしてそういう人たちがちゃんと会社であなたの上司になっているのか?
それは、人付き合いをとにかく大切にしているからです。

例えばどんな会社でも、必ずといっていいほどイベント行事がなにかしらあると思います。
特によくあるのが飲み会です。
飲み会が開催される際には、必ずあなたも参加するようにしましょう。
なぜなら飲み会こそ、上の人と仲良くなれる絶好のチャンスだからです。
仕事の話だけではなくさまざまなプライベートな話も、このタイミングだったら自由にできます。
仕事でアピールできないような人は、まさに飲み会こそ好感度を上げるチャンスです。

そしてできることなら、完全なプライベートでもたまに一緒に遊ぶような仲になってみてください。
例えば一緒にキャンプやゴルフに行ったりできるようになれば、間違いなくあなたはひいきされるようになります。
どんな会社も一番権限を持っているのは社長ですから、社長と仲良くなればおのずと誰でも正社員になれますし、それどころか課長や部長など偉い立場に立てるようになるでしょう。